電話でのお問い合わせイベント情報見学会予約
スタッフブログ
頭金は必要?

本日は、

狭小ラボ新モデルハウス情報をお知らせいたします。

狭小ラボは、
新潟県長岡市を中心に、見附市、三条市、燕市、柏崎市、加茂市、小千谷市、南魚沼市、魚沼市、十日町市など新潟県中越地方の狭小住宅に特化した新築一戸建て狭小住宅専門店です。狭小地に合わせた間取りを工夫を重ねて熟練の設計士が設計しているから安心です。狭小地ならではの収納・間取り・デザインをぜひモデルハウスでご体感ください。マイホームで夢の書斎やお気に入りのデザインのリビングを実現させてみませんか?

こんにちは!

狭小ラボ営業の桐山です!


こんにちは!

狭小ラボ営業の桐山です!

皆さんマイホームを購入するときに住宅ローンを利用されると思いますが、そのとき頭金はご用意されますか?

そして頭金は必要だと思いますか?

その答えは…家を建てるためのお金として貯金されていたなら使われた方が良いと思います。

が、教育資金として貯金してきたものだったり、貯めてきたお金が特になければ無理にこれから用意する必要はありません。


なぜかというのを例をあげて説明したいと思います。
現在家賃6万円のアパートに住んでいるとします。
2000万円の住宅ローンを頭金無しで借りた場合と、毎月4万円を5年間貯金してそれを頭金にした場合で計算してみます。(35年ローン、金利0.7%で計算)

頭金無しの場合
頭金:0円
借入金額:2000万円
総支払額:約2255万円
合計:2255万円

頭金ありの場合
頭金:4万円×5年間=240万円
借入金額:1760万円
総支払額:約1984万円
アパート家賃:6万円×5年間=360万円
合計:1984万円+360万円=2344万円

計算の結果、せっかく頭金を貯めて借入金額を減らしても、貯めている間のアパートの家賃がかかるので、頭金を用意したときの方が約90万円程出費が増えます。
また、住宅ローンを借りる時期が5年遅れるので、完済も5年遅れてしまいます。

なので結果、現在特に頭金の用意がなければ、そのまま頭金なしで住宅ローンを組んだ方がお得ということになります!

狭小ラボでは、住宅のご相談だけでなく、ローンのご相談も承っております!
家づくりに関すること何でもご相談ください!皆様のご来場お待ちしております!

 
 
お知らせ
【土地と住宅ローン相談会のお知らせ】
狭小ラボでは毎週土地と住宅ローン相談会を開催しております!
相談は無料となっておりますので是非ご予約の上、お越しください。
お待ちしております。
見学会予約イベント情報
トップページ イベント情報見学会予約TOPへ