電話でのお問い合わせイベント情報見学会予約
スタッフブログ
「Less is more」という言葉をご存じですか?|狭小ラボ  【狭小住宅専門店】新潟 長岡 三条 見附 小千谷 柏崎

今回は、狭小ラボの考え方に近いドイツの建築家の言葉をご紹介します♪

 

狭小ラボは、
新潟県長岡市を中心に、新潟市、上越市、見附市、三条市、燕市、柏崎市、加茂市、小千谷市、南魚沼市、魚沼市、十日町市など新潟県の狭小住宅に特化した新築一戸建て狭小住宅専門店です。

 

こんにちは! 狭小ラボの桐山です!

 

皆さん「Less is more」という言葉をご存知ですか?

 

これはドイツ出身の建築家、ミース・ファン・デル・ローエが残した言葉で、「少ない方が豊かである」という意味があります。

 

Less is moreは減らすことを目的とした思想というよりも、「少ないもので最大の効果を得るために、あえて最小限の要素に絞り込む」という考え方です。

 

これは狭小ラボの家づくりの考え方に近いものがあります。

 

狭小ラボ風に言うと「無理のない予算の範囲内で、最大限の家づくり」という考え方です。

 

 

家というのはお金をかければもちろん豪華な家はできますが、上を見ればキリがありません。

 

そして35年という長い住宅ローンで月々の支払いを無理して日常生活を圧迫してしまっては元も子もありません。

 

その中で狭小ラボの「無理のない予算の範囲内で、最大限の家づくり」というのは、月々の支払いが無理のない範囲で、

安かろう悪かろうの家ではなく、しっかり性能のよく施主様の希望に沿った最大限の家を作るという考え方になります。

 

 

そして月々の支払いに無理がなければ他に回せるお金も増えて、

家族で旅行に出かけたり、趣味にお金を使ったり、

お子様の教育資金、老後の資金に回したりなど様々なことに使えて生活が豊かになると考えています。

 

文章だと中々伝わりづらい部分はあるかと思いますが、

モデルハウスにご来場頂いた方にはより詳しく分かりやすくご説明させていただきます。

少しでも気になった方、来場お待ちしております!

 

 

完成見学会のお知らせ

 

「全ての人にマイホームを!」を合言葉に、新潟県に特化した新築一戸建て高気密高断熱の狭小住宅をご提供します。

・建てたい土地の両脇に建物がある…
・建てたい敷地に余裕がない…
・交通の便がいいところに住みたいけど…
・狭小地・狭い土地しか見つからなかった
・建替より低価格で一戸建・戸建・住宅新築を建築したい
・間口が狭くていいし大きな家は必要ない…

こういった狭小住宅を建てることに興味があるけど不安がある方のお話を聞いてどうするのが一番いいか一緒に考えていきたいという思いから創業しました。

 
 
お知らせ
【土地と住宅ローン相談会のお知らせ】
狭小ラボでは毎週土地と住宅ローン相談会を開催しております!
相談は無料となっておりますので是非ご予約の上、お越しください。
お待ちしております!
見学会予約イベント情報
トップページ イベント情報見学会予約TOPへ