電話でのお問い合わせイベント情報見学会予約
スタッフブログ
住宅ローン控除とは?|狭小ラボ  【狭小住宅専門店】新潟 長岡 三条 見附 小千谷 柏崎

こんにちは!
狭小ラボの桐山です。

今回から何週かに渡ってお金についての話をしたいと思います!

まず今回は「住宅ローン控除」についてです。

 

1.住宅ローン控除とは?
住宅ローン控除とは、「住宅借入金等特別控除」と呼ばれる制度のことをいいます。
住宅ローンでマイホームを購入した場合において、一定の割合の金額が所得税から控除される制度です。

 

2.期間と金額は?
期間は令和3年12月31日までの居住開始から10年間の適用となります。
住宅ローンを借り始めてから10年間、年末時点の住宅ローン残高の1%がその年の所得税から還付されます。
各年の控除限度額は40万円で、認定長期優良住宅等の場合は最大50万円が上限額となっています。

 

3.住宅ローン控除の対象となる住宅は?
次に住宅ローン控除の対象となる住宅の条件について詳しく見ていきましょう。

<新築の場合>
・新築または取得日から6カ月以内に入居していること
・借入した人の合計所得金額が3000万円以下であること
・住宅ローンの返済期間が10年以上であること
・登記簿に記載されている床面積が50㎡以上であること
・床面積の1/2以上が自分の居住用であること

今回は省略しますが中古住宅やリフォーム、増築の場合にも条件を満たせば住宅ローン控除は適用されます。

 

4.住宅ローン控除の手続きは?
住宅ローン控除は確定申告の「還付申告」に該当するため、入居した年の翌年1月1日から申告をすることができます。
確定申告では、必要書類を用意し、必要事項を記載した上で税務署に提出する必要があります。
2年目以降の手続きとしては、会社員の場合は年末調整で手続きができ、自営業の場合はまた同じ書類へ記載し、期間中に税務署に提出する必要があります。

今回は住宅ローン控除についてでしたがいかがだったでしょうか?
分かりやすいように簡単にまとめましたが、もっと詳しく知りたい方はぜひ調べてみてください!

 

 

「全ての人にマイホームを!」を合言葉に、新潟県に特化した新築一戸建て高気密高断熱狭小住宅をご提供します。

・建てたい土地の両脇に建物がある…
・建てたい敷地に余裕がない…
・交通の便がいいところに住みたいけど…
・狭小地・狭い土地しか見つからなかった
・建替より低価格で一戸建・戸建・住宅新築を建築したい
・間口が狭くていいし大きな家は必要ない…

こういった狭小住宅を建てることに興味があるけど不安がある方のお話を聞いてどうするのが一番いいか一緒に考えていきたい。そんな思いから創業しました。

 
 
お知らせ
【土地と住宅ローン相談会のお知らせ】
狭小ラボでは毎週土地と住宅ローン相談会を開催しております!
相談は無料となっておりますので是非ご予約の上、お越しください。
お待ちしております!
見学会予約イベント情報
トップページ イベント情報見学会予約TOPへ